自分のお店のお客には手を出せない!?

自宅サロンや、美容院、ピアノ講師、学習塾を個人で経営しながら、ネットワークビジネスをされていらっしゃる方、多いですよね。

でも、自分のお店のお客さんをネットワークビジネスに誘うのは少し抵抗がありませんか?

私は抵抗があります。。。。

ネットワークビジネス、誰を誘うべきか?

こんにちは!

秋田県で整体師をしている、「たかべとよかず」と申します。

私は公務員を長年務めた後、念願の独立をすることが出来ました。

自分で稼ぎ続けることはいろいろな困難がありますが、地域のお客様、患者様の症状が良くなり、喜ばれることが何よりもうれしいのです。

現在は、人数を限定させていただき、完全予約制にてパーソナルな診断と施術を行っております。

 

なぜネットワークビジネスを始めたか?

私が経営している整体サロンは、今は十分生活できるレベルの稼ぎは頂けていますが、これが未来永劫続くかどうかはわかりません。

そして、私自身も年を取り、身体が衰えていきます。

また、時間の自由がありませんので、長期旅行などは出来ません。

たまにはゆっくりしたいな、という時があります。

そんな時に信頼できる知り合いから誘われたのがネットワークビジネスでした。

 

ネットワークビジネスは個人事業主の悩みをすべて解決できる

ネットワークビジネスで成功すれば、個人事業主の悩みはほぼすべて解決できることがわかりました。

 

  1. 自分が病気になっても収入が途絶えない
  2. 時間にゆとりが出来る
  3. 自分が働かなくても収入が入る
  4. 一人力じゃなくて、レバレッジがかかる
  5. 売上は青天井
  6. 長期旅行に行ける
  7. 子供に相続できる
  8. 老後の収入に出来る

 

こんなに素晴らしいビジネスモデルがあったなんて・・・・

私は整体サロンを辞めるつもりはありません。

これは私の使命ともいえる仕事だからです。

地域の人たちに喜ばれることが私の幸せでもあります。

ですが、自分の老後、将来のことなどを考えると、多角的な事業展開が必要と判断し、ネットワークビジネスをスタートさせました。

 

誤解、偏見、拒否、悪い噂・・

 

ところが始めて見てわかったのですが、ネットワークビジネスはそんなに甘くはありませんでした。

どんな仕事も甘くはないですが、始める前からネットワークビジネスへの誤解、偏見などが凄すぎるのです。

これではどんなに頑張っても成功は難しく思えました。

  • リスト100人の書き出し
  • アポイントを取ってスケジュールを合わせて喫茶店等で話をする
  • 次回はアップの人と会って詳しい話を聞いてもらう

 

遂に誘う相手がいなくなりました。。。。

でも自分のサロンのお客さんは誘えません。

やっぱり本業とネットワークビジネスは分けて考えたいのです。

本業で悪いうわさが経ってしまうと、元も子もありませんから。

 

では誰を誘うべきか?

 

私が考えに考えた末に出した結論、それは?

 

 

ページの先頭へ