インスタグラムは、人と人をつながるためのAI装置が、ツイッター、Facebookと比較するとすこぶる強化されています。

下記にあてはまる内容のアカウントは至急改善しましょう!

7(Seven Points)つの改善&NGポイント!

 

1.あなたは何の専門家なの?あなたの発信の軸が定まってない

インスタグラムの運用は、何のテーマの発信なのかターゲットに向けての軸が大事。

ターゲットの調査をしたうえで投稿をしましょう。軸がぶれていると見込み客と出会えません。それはインスタグラムもあなたの投稿をどんな人に届けたらいいのかわからなくなるからです。至急改善!

 

2・ターゲット視点の投稿になってない

ターゲット視点の投稿になってないと、いいねやコメントの反響がありません。至急改善が必要です!ターゲットがどんな悩み問題を持っているのか共感できる内容を投稿しましょう。

 

3・ハッシュタグのジャンルがいろいろ入りすぎ

インスタグラムはハッシュタグ#大事です。しかしあれこれやりすぎるとインスタグラムのAIは困ります。

ハッシュタグは最大限の効果をだせるのに、使いすぎると最小限の効果まで落ちます。

 

4・画像の中に入れるキャッチコピーが宣伝になっている

サポート充実、製品の機能、または会社の製品名などを入れると宣伝ぽい、売られる感がでてくるので、

だんだんアカウントが見られなくなります。するとインスタグラムの評価は、見られないアカウントを人気ない、

と評価をつけるのです。するとインスタグラムでの表示回数が増えないという現象が起こります。このまま放置すると、インスタグラムであなたのアカウント表示が激減します。

 

5・プロフィール構造がよくない

プロフィール命!!です。SNSはプロフィールで決まるといっていいぐらいです。プロフィールの言葉、内容の構成、写真などがよくない、ターゲットに響いてないことで、リスト収集率が上がらなかったりします。リスト収集率が悪かったら、とにかくプロフィール見直しです。一度だけ変えただけでは反応はわからないので、インスタグラムのアクセス解析をみながら、改善を重ねていくことが重要です。

 

6・自動ツールなどを使ってフォロワーを増やす行為(シャドウバンになります)

2年ぐらい前は、フォロワーを増やす自動ツールなどを使うビジネスマンは多かったですが、インスタのAIは自動ツールを見抜きますので、おすすめできません。AIにバレると、そのアカウントはシャドウバンとなり、表むきは普通に運営できるアカウントに見えますが、実は何を投稿してもインスタの表の世界にあがることがないアカウントとなって使えないアカウントになりますので、正しい運営をしましょう。

 

7・フォロー解除

フォロワー数が目立つように、フォロー数を少なくしようと自分がフォローした人を削除する行為は、インスタグラム側にもわかります。1人、2人は問題ありませんが、たくさんやると、ルール違反的にみなされて、あなたのアカウントは何を投稿しても表示されなくなります。

 

 

まとめ

あなたのお客様に伝わるSNSは、お客様の悩みが何なのか、相手の心を動かす内容にすること。

これらの改善ができるだけで、毎日、月間30名の見込み客が集まります!

 

 

惹き寄せ集客配信 古本薫子でした!

 

 

 

 

 

ページの先頭へ