手動メールを送る際の注意点をお伝えします。

これを守ることで、成約率が高まります。

まず、このメール送信は、営業活動である、という事を認識してください。

お遊びメールとか、趣味メールではありません。

「仕事」ですから、その意識で送信をしないと、お客様はあなたのサービスを購入してくれません。つまり、ダウンとして、ライフプラスビジネスに参加する確率が下がります。

 

初期の目的は返事をもらうこと

メールを送って、相手から何の反応もない初期の目的は、売込みよりも相手からの反応、返事をもらうことを目標にしてください。

返事があって初めて、やり取りが可能になり、クロージング、営業ができるようになります。

まず、メールを読んでもらえるように、件名に工夫をしましょう。本文を工夫しましょう。返事したくなるように、相手に共感し、問いかけをしてみましょう。

メールの返事でもいいし、個人のLINEに繋げてもらうのも良いでしょう。

 

メールアドレスはプロバイダーメールがベスト

メールアドレスはプロバイダーから提供されているメールアドレスを使うのが良いです。

無料ならばGmailが良いでしょう。

 

送信者名は本名、フルネーム、漢字

お客さんから信頼を得るためには、本名、フルネーム、漢字を送信者名にしてください。

送信者名がメールアドレスのままとか、ニックネームなどは営業活動としては良くないです。

 

素敵な顔写真を添付

あなたのとっておきの笑顔や信頼感のある顔写真を添付することで、成約率が高まります。

でも顔写真を載せればいい、と言うわけではなく、洗っていない顔、ボーボーの髪、艶のない汚れた肌、年の割には老けた顔、不安がいっぱいの顔、安っぽい服、生活環のある背景などの写真であれば、逆効果です。

アプリを使って少しくらい顔艶をよくする、しわを目立たなくする、という加工は良いと思います。

 

LINEの顔写真とアカウント名

営業に使うLINEの顔写真は自分の素敵な顔写真がベストです。

アニメの顔、子供の顔、犬や猫の顔よりも、あなたの素敵な笑顔の写真だと、仕事をちゃんとしている感じがしますし、お客さんにとっては信頼感と親近感を感じます。

アカウント名も、本名・漢字・フルネームがビジネス的でよいです。ニックネーム、ローマ字の暗号みたいなものは良くないです。

 

あなたはプロのネットワーカーです。

あなたは、最近参加したばかりの初心者だとしても、お客様から見たら、初心者だろうが、ベテランだろうが、あなたをプロとしてみます。甘えた考えは許されません。

プロらしい意識、文章、トークを心掛けてください。

でも嘘を書いたらダメです。堂々とプロらしく、あなたらしく書いてください。

顔写真を出したくない、名前を明かしたくない、と言う場合は、どうするかは、全部自分次第です。

どうするかはあなたの自由ですし、あなたの決断、選択です。

その代わり、結果に対してはすべて自己責任です。

私達アップや仲間は、あなたの成功を祈ってベストなアドバイスをしているだけです。

 

アップをBCCに入れて送信

メールを送る際は、必ずアップ(複数)をBCCに入れて送信しましょう。

アップから、いろいろな完全策、アイディアのフィードバックをもらえます。

 

リンクはごちゃごちゃ貼らない

橋本代表からのメールにすでに説明リンクは十分に貼っています。

あなたは、プライベートなメールを送信してください。リンクを貼りすぎると宣伝っぽくなります。

 

プライベートの話もする

あなたの個人情報、あなたのプライベート、あなたの趣味、過去の悩み、家族などの話を適切にすることで、相手に信頼感と親近感を与え、成約率が高まります。

 

あなたのダウンになりたいと思わせる

相手が参加したら、あなたのダウンになるわけですから、あなたのダウンになりたい、と思わせることが大事です。

あなたのダウンになるといいことがある、楽しいことがある、メリットがある、問題が解決する、そういった可能性を感じさせることが大事です。

 

売込みを強くしない

あなたは問題解決のプロです。相手の悩みや問題を解決する手段として、ライフプラスビジネスの情報を提供しています。

ですから、相手の問題に寄り添って、話を聞いてあげてください。そして、もし、それらが解決したら、どんな未来像を描けるのか?を話し合ってみてください。

そのツールとして、ライフプラスビジネスを採用されませんか?というお話しです。

「買ってくれ、参加してくれ」とこちらの都合を押し付けると、相手はしらけます。

 

あなたの一生懸命な気持ちを伝える

あなたの将来ダウンになるかもしれない人を相手にするわけですから、一生懸命メール文章を考えてメールしてください。

気持ちを込めてメールやLINEをしてください。

逆の立場だったらどうか?と常に考えてください。

自分の大切な時間とお金を使ってあなたのダウンになって、成功を夢見るわけです。

あなたの気持ち次第で、参加したり、参加しなかったりします。小手先のテクニックよりも、あなたの情熱と誠意が成約の決め手になります。

ページの先頭へ