イメージ

この度は、nanairoお勧めのビジネスとして「ライフプラス」をご説明させていただける機会を頂き、感謝申し上げます。

私はnanairo合同会社の代表社員であり、かつ、Lifeplus日本リーダー、ワンスターダイアモンドの橋本和英と申します。

これからは「ライフプラス日本リーダー」として、しばらくメールをお届けさせてください。

%%NameSei%%さんは、今、何か悩みを抱えていらっしゃるかもしれません。

 

・今の生活費が心配

・子供が大きくなったらお金が心配

・老後の年金不足が心配

・自分の健康が心配

・親の介護が心配

・毎日が疲れる

・給料が、小遣いが少ない

などなど。

 

でも安心してください。

その悩みは、あなただけじゃありません。私も過去に同じような悩みを抱えていました。私のメンバーさんも、みんな、たくさん悩みを抱えています。

でも、それって向上心のある方だからこそ、の悩みなんです。

そこで悩みを解決するために参加した副業・ネットワークビジネスなのに

 

・友達を誘えない

・集客がうまく出来ない

・経費が掛かりすぎる

・モチベーションが下がる

・楽しくない

・会社が倒産した

・アップが頼りない

という、悩みをお持ちじゃないですか?

 

ここで少し私の話をさせてください。

イメージ

この写真は2003年、私が38歳の時に、家族と山梨のブドウ狩りに行った時です。

子供は1歳。会社員だった私は「このまま会社員だけで人生を終えたくない」という気持ちで、妻にも言わず勝手に退職しました。

もちろん、とっても不安でした。これから生活費はどうする?子供を育てられるのか?俺は何をしたいのか?起業なんてやったことない。

でも、今、会社を辞めないと人生がつまらないままに終わってしまう。それは絶対に嫌だ。

だから私は会社を思い切って辞めました。

当時の私は見た通り、デブで、ブサイクでした。その理由は、

・毎日お酒を飲んでアル中

・炭水化物や脂質の多い食事

・たばこ吸ってます

・運動は一切しません

 

自分に自信がない、特にメリットのない、普通の中年おじさんでした。いえ、普通以下だったかもしれません。

そんな私ですが、会社を辞めて、いろいろな偶然・引き寄せで「ライフプラス」に出会いました。

まさか私がネットワークビジネスを、インターネットビジネスをやるとは、1mmも思っていませんでした。

まさに「引き寄せ」でした。

最初の2年半は、20名ほどのダウンメンバーさんが出来ましたが、増えては減り、増えては減りを繰り返すのみ。月収も5万~10万をウロウロしていました。

生活が出来ないので、契約社員の倉庫作業員を始めました。

 

「これじゃあ、会社を辞めた意味がない・・・」

 

私は意識を変えました。いまの甘えた遊び気分では、いつまでたってもお遊びレベルの収入しか得られない、と。

そこからは破竹の勢いで成功していきました。

 

7か月でダイアモンドタイトル獲得

資本金1000万円の会社設立

LINE@登録者数 36,286人

メールマガジン読者数 16,665人

Facebookグループ 3,504人

※2021年時点

イメージ

この写真は2021年の時(56歳)ですが、私はLifeplusのおかげで、身も心も劇的に変わりました。

この素晴らしいビジネスチャンス、マインドセット、健康を増進するサプリメントをあなたにご紹介できることに、ワクワクしています。

もちろん、これからお話しすることは「ライフプラスに参加する、しない」を迫るものではありません。

%%NameSei%%さんにとって、ライフプラスが有益な情報か、否かを判断していただくだけで結構です。

不要であれば、ご遠慮なく配信解除をしてください。

配信解除はこちら

%%delpage%%

 

%%NameSei%%さんに提案があります。

1度私とLINEでお話ししませんか?

これは、ライフプラスの説明とか営業トークではありません。

純粋に%%NameSei%%さんの今の状況とか、悩みとか、今のビジネスの行き詰まりを聞かせてください。それに対して、私が出来るアドバイス、コンサルティングを無料でさせていただきます。

 

ライフプラスの話は一切いたしません。

 

私のコンサルティングは、メンバー向けに1時間3万円を頂いていますが、今回特別に30分だけですが、無料でお受けさせていただきます。

ただ、現在大変込み合っていて、遅くなりますとご希望の日程にすぐに沿う形が出来ないかもしれませんので、お急ぎください。

橋本和英LINE
https://line.me/ti/p/Hr6xT1uzuc

まずは、私とLINEでお友達になってください。

その上で「資料請求者の%%NameSei%%です。コンサルティング希望です」とメッセージをください。

楽しみにお待ちしています!

イメージ

ページの先頭へ